相続・贈与等の不動産登記、会社設立、後見・遺言など各種法的手続きなら、大阪府池田市の井塚司法書士事務所にお任せください。

〒563-0041 大阪府池田市満寿美町7-16 

受付時間: 平日 9:00~18:00 
休日・時間外も対応いたします(要予約)

アクセス: 阪急宝塚線 池田駅 徒歩6分

お気軽にお問合せください

072-751-3321

相続放棄について

相続放棄

相続放棄とは、相続人が亡くなった方の財産も借金一切もいらないと家庭裁判所に申し出ることを言います。

  1. 多額の借金や滞納税金がある場合
  2. 遺産相続の争いに巻き込まれたくないと考えた場合
  3. 誰か特定の人に相続させたい場合

などに利用されます。

相続放棄の注意点

「私は遺産を放棄します」という書類にサインするだけでは相続放棄にはなりません。 
 

  • 相続放棄は、3ヶ月の熟慮期間内に、家庭裁判所に申立てを行う必要があります。
     
  • 相続財産である預貯金を引き出して使ってしまったり、不動産を売ってしまったり、遺産分割の協議をした場合は、相続することを認めたことになり放棄できません。
     
  • 他の親族(次順位相続人)が新たに相続人となるため、次順位の相続人とも連絡をとって迷惑のかからないよう配慮し、場合によっては順次相続放棄をしていくことが必要です
     
  • 一度してしまった相続放棄を撤回することは原則としてできません。
     

借金がある場合で、相続放棄ができなかった場合はその借金を支払わなければなりません。
相続放棄は失敗が許されない手続ですので、相続放棄をお考えの方は、まずは専門家にご相談下さい。

相続放棄できる期間

相続放棄をする場合は、相続の開始があったことを知ったときから3ヶ月以内、家庭裁判所に申述書を提出する必要があります。
 

ただし、3ヶ月過ぎてからの相続放棄でも認められる可能性もありますので、まずはご相談下さい。

3ヶ月以内に相続放棄するか決められない場合

亡くなった方の財産や借金の額がはっきりせず、相続放棄するか決められない場合は、相続放棄の期間伸長することを家庭裁判所に申し立てることで、期間の伸長してもらえる場合があります。

相続放棄手続きの一般的な流れ

戸籍など必要書類の取得

相続放棄の申述書の作成

署名と押印が必要です。

家庭裁判所へ申述書の提出

持参または郵送でもできます。
※亡くなった方の最後の住所地の家庭裁判所に提出します。

家庭裁判所からの照会

申述書の提出のあと、家庭裁判所より照会書が届きます。

照会書に対する回答

事案によって異なりますが、
相続放棄をする理由などについての回答を記入して返送します。

相続放棄の受理

審理がされて、問題がなければ相続放棄の申述を受理します。
この受理によって相続放棄の効力が発生します。
その後、相続放棄受理通知書が届きます。

相続放棄申述受理証明書の取得

必要に応じて、相続放棄申述受理証明書を取得して債権者などに提示します。 

相続放棄にかかる費用
  1. 収入印紙 800円
  2. 郵便切手 裁判所によって異なります。(大阪家裁の場合460円分)
  3. 戸籍等を取得するための費用

お問合せはこちら

相続、相続放棄、遺言、不動産登記、会社の登記などは大阪府池田市の井塚秀樹司法書士事務所まで

ご相談ダイヤル

072-751-3321

受付時間:平日9:00~18:00 休日・時間外も対応いたします(要予約)

無料相談実施中!

  初回相談無料です

072-751-3321

受付時間:平日9:00~18:00
休日・時間外も対応いたします
(要予約)


お問合せはお電話・メールにて受け付けております。お気軽にお問合せください。

ご連絡先はこちら

井塚司法書士事務所

072-751-3321

072-751-1006

izuka_office@ybb.ne.jp

〒563-0041 大阪府池田市満寿美町7-16
阪急宝塚線 池田駅 徒歩6分

営業時間:平日9:00~18:00
休日・時間外も対応いたします(要予約)


<主な業務地域>大阪府池田市、箕面市、豊中市、豊能町、能勢町、兵庫県川西市、伊丹市、宝塚市など